3年ぶりにTOEICを解いてみた

スポンサーリンク

どうもです!

年末ですね。今年も残すところあと1日ですが、全然年末感がありません。昔はもっと年末にワクワクしたものですが、大人になったということですかね。

テレビを見る時間も無く過ごしてて、一人暮らしで年末的な慣習もしないもので、「年末」って言う情報が入ってきません。コンビニでは、もう恵方巻き売ろうとしてるし。時系列がよくわかりません。

そんな年末感の無さをさらに増すようですが、今日はTOEICの公式問題集を久しぶりに解きましたので、そのお話です。



現状のスペック

TOEICは過去に何度か受けたことがあります。それなりに勉強もしたことがあります。過去から現在にかけてのスペックはこんな感じ。

  • 英検3級
  • TOEICを最後に受けたのは学生の頃(2014年)
  • 当時の最高得点は675(690を取った記憶があるんだけど、スコアシートを紛失したため幻だったのかもしれない…)
  • 就職してから英語の勉強は3年間していない。
  • 今年の10月末より英語の勉強を再開
  • この2ヶ月で主にやったことは「英語耳」と「Mr. Evine の中学英文法を修了するドリル

3年ぶりにTOEICを解いた結果

3年ぶりにTOEICの公式問題集を解いた結果は…

L:265−335
R:165−240
合計:430−575
(参考スコア)

見事に落ちていますね。参考スコアの幅が広過ぎ感は否めませんが…。
特に右下部分。

Readingが最後まで解けていません。時間配分とか完全に忘れています。Listeningの時点で眠くなってしまい、やべぇなって思いました。内容というよりも試験中に集中力が保てない問題。2時間て長い。


スポンサーリンク

3年ぶりにTOEICを解いてみた感想

3年ぶりともなるとスコアはだいぶ落ちていました。まぁ、当たり前のことなので、凹むとかはありません。本番は1月末なので、そこで腕試ししてきます。今回は腕試しの前哨戦のようなもの。

TOEICは形式が変わったようですが、3年ぶりともなるとどこが変わったのか定かではありませんね。写真の問題とか比較的な簡単な問題が減ったらしいです。ゼロからのスタートと思って、またスコアを上げていきたいと思います。

1回解くだけでも、何となく課題はわかるものです。時間配分とかも思い出してきました。とりあえず集中力を保てるようにしたいですね。目標はまた改めて年明けにでも書きます。今日は感想まで。

では、また!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です