これまでと、これからと

スポンサーリンク

なおとです。

ご無沙汰しています。GWということで、時間があるので久しぶりにブログを書いてみる。前回の記事は3ヶ月前になります。毎週更新!とか心がけていた頃が懐かしい。

今年のGWは9連休。本日は8日目、残すところは土日ということで通常の休日に戻って来たという感じです。9連休あってもやることが多ければあっという間に終わってしまいますね。

今年はどこにも出かけずに生活の色々を見直すことに時間を多く費やしました。それもまだ膿を出し切れているわけではありませんが、一先ずの区切りとしてこれまでを振り返りつつ、これからのことを考えてみます。

【これまで】

今年の頭くらいから今日までのことを振り返ってみる。

仕事の話

この期間は仕事をしていた覚えしかない。忙殺されていました。重なるタスク、増える残業、仕事をして稼いだお金で仕事するために心身を整える、平日は遅くまで働く日々が続きました。

休日まで働くようなことは稀であったので、まだマシなのかなと思ったりもしますが、(健康的な生活をしているかという点で)相対的に下を見て安心することはなく、自分の体調的には大変でした。

しかし、同じ仕事量を周りは普通にこなしていたりすると、「自分ができていないだけなんだ、もっと頑張らなくちゃいけない」とか変な使命感を背負ったりしてしまうことがありますが、それも半信半疑です。

頑張ることは良いことだけども、おかしい部分はおかしいと思わないと改善されないんじゃないかな。仕事には慣れたいですが、残業ありきや無理な仕事量には慣れたくないですね、ここだけは疑っていきたい。

愚痴に脱線してしまった。
しかし、無茶も悪いことではなく、ある程度の範囲でやってみると自分の思っている力以上の部分が発掘されたりして、成長に繋がるから悔しい。

体力であったり、仕事のスピード、時間の使い方、追い込まれないと見えない部分、出せない力があったりするので、そういう部分は組織的な仕事の方が経験できる気がします。

自分一人でやっていることだとどうしても甘えとか決められた枠内で済ましてしまいがちになってしまいますからね。これを自分のペースでやりつつ、無茶な部分にも飛び込んでいける人ってのはやっぱり才能だと思う。自分も心がけだけでもそうありたいです。

勉強の話

昨年の末から英語、プログラミング(iPhoneアプリ制作)の勉強をしていました。今年の頭からは、そこに応用情報技術者試験の勉強も加わりましたが、上に書いたとおりに仕事で時間を取られて思うように勉強できませんでした。最初は3つを並行して少しづつ勉強していましたが、進捗が悪く成果が実感できなかったため、英語とプログラミングを一旦捨てました。

一番直近で重要となる応用情報の勉強に2月頃から注力し、仕事で忙殺されながらもコツコツ続けて、4月の試験に臨みました。自己採点的には、落ちたとも受かったとも言えない微妙な手応え。

結果はまた報告したいと思います。忙しい中でも実施できる自分の学びのスタイルが確立できてきたのは今後長い目で見ると良いことだったんじゃないかな思います。

【これから】

勉強の一つの目標としていた応用情報の試験も終わり、仕事の案件的にも落ち着きが見えてきたので、改めてこれからの自分が何を学んでいくのか方針を考えている最中です。仕事が忙しいのは嫌ですが、仕事が楽しいと思えることも増えてきたので、エンジニアとしてもっとできるように色々と学んでいきたいですね。

  • プログラミング
  • ネットワーク
  • データベース
  • セキュリティ
  • 最新技術
  • etc…

仕事関連に限らず、趣味とか生活の方でも学びたいことは枚挙に暇がありません。そういった中で取捨選択選択する目、感覚を身に付けるのが今の時期かなと思います。

まだ自分自身の感覚を絶対的に信じられる程の経験があるわけじゃないので、本を読んで、試して、人に会ったりして、学ぶ必要のあることを学びたいと思います。時間はかかると思いますが、無駄にするつもりで無駄のない時間を過ごしたいと思います。

まずは自分の目標であり、幹となるである部分、エンジニアとしてどうなっていきたいのかを基本に立ち返り、もう一度考えようと思います。

現在は、数年前にIT業界に飛び込む頃に買ったこの本を読み返しています。最初に読んだ頃には頭に入らなかった部分も今では素直に浸透してくる感覚があるので、普段の生活では実感は無いながらもちゃんと成長はしているようです。

そこから、さらに情報をインプットするのか、また次の目標と立てるのかはわかりませんが、とにかく目の前のことに邁進していきます。

以上、近況報告でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です