Tern Link N8を購入したので山中湖へ輪行してきた

スポンサーリンク

どうも、なおとです。

夏休みに併せて自転車を買いました!「Tern Link N8」フォールディングバイク(折りたたみ自転車)です。今回は、この新しい相棒で輪行をしてきたことを書こうと思います。

今回の輪行で撮った写真はこちら → 【PhotoGallery】輪行-山中湖-20180817

なぜフォールディングバイクを買った?

車を所有していないため、ここ数年はもっぱら公私共に電車移動の日々でした。都内に住んでいるため、大概はそれで問題は無いのですが、たまに電車で出かける時に不便を感じます。

写真を撮るのが好きで、つい最近カメラも購入したのですが、地方へ撮影に行くと駅を中心にしか行動ができないため、移動が限られてしまいました。

以前、私はバイクに乗っていた時期があったのですが、その頃に行った場所へ撮影に行きたいと思っても電車だけでは、行くことが困難であるため断念していました。ちなみに、レンタカーでも良いのですが、ペーパードライバーであることと、渋滞が嫌いであるため、選択肢からは外れています。(本当は車欲しい…)

そんな折にふと「電車で駅まで行って、そこから自転車を使えばこの問題は解決するのではなかろうか」と考えつきました。今回自転車を購入した理由は「輪行」をするためです。

今回のルートは?

今回の目的地

今回の目的地は、「山中湖 パノラマ台」です。上にも書いたように、以前バイクで来たことがあり、景色が良いので、撮影したいと思った次第です。

ルート

初輪行は、こんな感じのルートで行きました。

  • 行き
    自宅 >> (自転車:約30km) >> 高尾駅 >> (電車) >> 大月駅 >> (電車) >> 寿駅 >> (自転車:約20km) >> パノラマ台
  • 帰り
    パノラマ台 >> (自転車:約20km) >> 寿駅 >> (電車) >> 大月駅 >> (電車) >> 高尾駅 >> (電車) >> 自宅

今回は初めての輪行ということもあり、時間とか体力的な理由で帰りは電車が多めになりました。その時々で臨機応変に対応できるのも輪行の良さと思います。

輪行をしてみてどうだった?

自転車は楽しい

しばらく自転車に乗っておらず、久しぶりにちゃんと自転車に乗りましたが、気持ち良いですね。特に山中湖にはサイクリングロードもあるため、移動手段としてだけではなく移動自体が楽しい。折りたたみ自転車といえど、その性能は平地を走る分には申し分なく快適です。

 

坂道は辛い

上で自転車は楽しいとは書きましたが、坂道は辛いです。自転車に詳しくないので多くは語りませんが、折りたたみ自転車の中では比較的良いお値段のするLink N8でも、坂道には対応できません。自転車も適材適所であり、そもそも得意とするフィールドが違うものと思われます。

買う時にもショップの店員さんに「急な坂道では押して登った方が良いですよ」と言われましたが、その言葉通りでした。最初は、無理して漕いでましたが、進まない…ペダルが重い…最終的には押して登りました。

輪行は意外とスムーズ

一番の目的であった「輪行」ですが、思いの外スムーズにできました。折りたたみ自体が非常に簡単であるため、時間にして5分もかからないくらいで、バッグに詰めることができました。

自転車と一緒に購入した輪行バッグはこちら。

この輪行バッグは肩にかける際に紐がむき出しになっているので、肩パッドを買い足しました。

肩パッドのあるなしで輪行の持ち運びがだいぶ変わってくるので、こちらも買っておいて良かったと思います。

あとがき

夏休みの思い出として輪行しましたが、装備や知識が不十分でも楽しめました。翌日は、筋肉痛になり運動不足を痛感しましたが、これを機に自転車で少しでも解消できたら良いなと思います。今後も少しづつ装備やらを整えて楽しみたいと思います。

今回の輪行で撮った写真はこちら → 【PhotoGallery】輪行-山中湖-20180817

それでは、また

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です